• HOME
  • 腕の痛みとしびれ
  • 胸郭出口症候群・腕の痛みとしびれのページ

胸郭出口症候群・腕の痛みとしびれ

当院に来院された方々はこんな症状を我慢していました

 首や肩を動かそうとすると、鎖骨の辺りに痛みが走る

 吊革に捕まると、腕が痛みとしびれで上げてられなくなる

 テレビを見ているだけなのに、腕が強烈にだるくなる

 腕に痛みを感じだして、どんどん熱っぽくなっている

 病院に受診し病名は分かったものの、症状が改善しない

 

胸郭出口症候群とは・・・

鎖骨と肋骨の間にある、筋肉(前斜角筋・中斜角筋・小胸筋)の中を通る神経や動脈が締め付けられたり、圧迫される事で発症します。
締め付けや圧迫が起こる部位で病名が変わり、胸郭出口症候群はそれらの総称名です。

症状としては手指のしびれ(特に小指側)、熱感・冷感、脱力感、首・肩・肩・肩甲骨・胸のうずくような痛みがあります。
圧迫部位によっては重苦感を感じる事もあります。

胸郭出口症候群の分類
斜角筋症候群
過度外転症候群
頚肋症候群
肋鎖症候群

胸郭出口症候群になる人、ならない人

書物などでは、「首が長く、なで肩の女性に多い(男性の2〜3倍)」と記載されているものが多いが、当院に受診する方には殆ど該当せず、男性でも首が短くても発症している。

当院の考察では、昨今のスマフォやパソコン画面を長時間見続ける事による姿勢異常が背景に隠れていることが多い

その他に胸郭を構成している、鎖骨と肋骨の動きが非常に小さく、呼吸が浅い方もなりやすいと考えている。

これについては、過去の交通事故や高い所から落ちた時に尻もちをついたなどの忘れていた怪我も一緒に改善させることが必要です。

 

鎖骨や肋骨の動きが小さいと、他の疾患にかかる事もある

肋骨や鎖骨は身体の中でも非常に重要度が高く、長く健康に生きたい方には特に大切です。

特に肋骨は背骨と関節を作っているので、「肋骨の動きが硬い=背骨の動き」も硬いとなります。

そして肋骨の付いている背骨は自律神経や内臓疾患、婦人科疾患など身体の様々な機能をサポートしています。

胸郭出口症候群になってから、便の出が悪くなった、生理痛が酷くなった、更年期の症状が出たなど、付随した症状に見舞われ、益々不安が大きくなります。

そうならない為にも、今ある症状を改善する事はもちろんの事、元気に長生きする為に関節の動きの改善、歪みの改善は必須です。

 

私は本当に胸郭出口症候群?

手や腕の痛み、痺れがあるものの、「何で首じゃなくて胸郭なのかしら?」、「本当に胸郭出口症候群」といった不安を持っている方も多々います。

ネットで調べる程、ご自身の症状が本当にどこからきているのか分からなくなっていませんか?

当院に来院された方で、胸郭出口症候群と診断されていましたが、実際は手首の問題だったなんてケースもあります。

お医者さんの誤診?そうではありません。

実際に胸郭出口症候群の症状はあるのですが、発症した経緯がヒトによって全く違うのです。

病名の決めつけではなく、症状が出てきた経緯を紐解き、改善させる手助けをさせて頂きます。

 

症状への当院のアプローチ

当院でのアプローチは他の疾患の施術と根底は変わりません。

上記した関節の動きと歪みを取り除く施術を行います。痛い所の関節だけでなく全身の歪みを取り除きます。そうする必要性はお分かりだと思いますが、今だけ痛みやしびれを無くしたい訳ではなく、再発を無くし、健康で長生きして欲しいからです。

関節の安定性が高まると次第に症状が改善されていくのが実感出来ます。

胸郭出口症候群で来院した方で、腰痛が解消したり、頭痛がなくなったり、むくみが取れたりするのは身体を全身的に改善させているからです。

一歩踏み出す勇気があれば、症状は改善していきます。

 

胸郭出口症候群の施術を受けた方の喜びの声

5軒の病院をはしごして治らなかったのに、今はスッキリ!!

 胸郭出口症候群の改善 : 神戸市灘区在住

[来院される前、どのような症状で悩まれていましたか]
右手で物が握れない。持てない。腕が上がらない。PC触れない。日常生活支障出まくり。仕事も出来なかった。腕をちぎって捨ててもいいと思う程でした。

[現在の症状はどうですか]
痛みなし。支障全くなし。

[当院は他の施術院と何が違いますか]
痛い所を的確に施術して下さる。

[何か一言お願いします]
ここにたどり着くまで、大きな病院、小さな病院、腕の専門医等5軒の病院をはしごしましたが、全く改善しませんでした。
後スッキリ!!

※この体験談は個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

 

施術を受けるとどうなるのか?

 

どんな施術の整体なの?

 

追伸

 

腕の痛みとしびれの関連記事

ご予約・お問い合わせは、今スグこちらへ!

電話番号 078-861-1151

お問い合わせをお待ちしております。 →メールでのお問い合わせ

電話をかける
メールでのお問い合わせ

ページトップに戻る