• HOME
  • 腰の痛み・腰痛
  • 脊柱管狭窄症・両脚の痺れ、だるさのページ

脊柱管狭窄症・両脚の痺れ、だるさ

あなたはこんな症状を我慢していませんか??

 歩くとどんどん痛みが強くなる

 何もしないと痛みが少ないから、動く事が怖い

 何年も症状が変化しないので手術をしようと思っている

 靴下やズボン履く事がとても苦痛

 立ち仕事がしたくても、痛くてあきらめている

 施術やリハビリを受けた事があるが、あまり効果が無かった

狭窄症は手術しないと改善しないと思っていませんか?

疾患の概念は1954年に確立したそうですが、ここ数年、「腰部脊柱管狭窄症」といわれる病名をメディアでも沢山聞くようになりました。

そして、診断される方も非常に多くなり、なかには手術をすべきか迷われている方もいます。

当院にもたくさん来院される「脊柱管狭窄症」ですが、手術の選択は最終段階まで考えず、施術による状況変化を感じて頂くため、当院ではどのようなことを意識して施術しているのかをお伝えしていきます。

脊柱管とは

脊柱管とは脊柱内にあり、神経組織(脊髄)が入る空間の事を言います。

腰部脊柱管狭窄症とは

上記した脊柱管が何らかの原因で狭くなり、脊髄が圧迫牽引されることによって引き起こされると言われています。

症状はしびれなどの異常感覚、知覚鈍麻、脱力、症状の悪化によっては膀胱や直腸の障害(自律神経症状)が混在して引き起こされます。

脊柱管狭窄症による神経症状は臀部から下肢が多く、歩行や立ちっぱなしによる腰椎への荷重の増加で出現することが多いです。

脊柱管狭窄症の大きな特徴

数十mから数百m歩行を続けることで、しびれや痛みで歩行が困難な時、身体を丸めて座り込んだり、椅子に座る事で数分の内に症状が軽減したり消失します。

自転車に乗る事は可能で、歩行障害が大きな特徴です。

これは大きな特徴ではあるのですが、この特徴のない狭窄症の方も10人に1人はいるそうです。

年齢を重ねるほど多くなる狭窄症の理由

狭窄症も一種の変形です。

変形により脊髄が通過する脊柱管が狭窄します。

そして、狭窄症があっても症状がない方も多数いるのも事実です。

変形は加齢に伴い誰しも起こります。

それは体内の水分が若年層に比べ10%程度減少する為です。

脊髄が狭窄される場所(中心性or神経根性)によって症状が片脚だったり、膀胱や直腸の障害だったりすると言われていますが、当院に来院頂いた患者さんのケースで行くとどちらと診断された方はおらず、ひとまとめで診断されています。

狭窄症が存在しても症状が出現する人とそうでない人の違い

脊柱管を通過する脊髄は1本の太い神経だと考えられている方もいらっしゃると思います。

しかし、腰椎部の脊髄は細い神経の集合体(馬尾)で構成されています。

その為、少々狭窄したところで形を変えて症状を発生させることはありません。

ただ、中には生まれた時から狭窄があり、身体の成長段階で手術が必要な場合もあります。

腰部椎間板ヘルニアも、脊柱管狭窄症も、MRIに写ったから手術ではなく、もっと他の要因を探してから行うべきだと考えています。

狭窄症で絶対処置しないといけないのは胸椎や肋骨

脊髄は東部から始まり仙骨部までありますが、膨隆している部位が二カ所存在します。

名前を頚膨大と腰膨大と言います。

頚膨大は頚椎部に、腰膨大は胸椎の11番あたりから腰椎1番あたりに存在しています。

その為、胸椎の動きの減少しよる脊髄のストレスにより、腰椎部の神経ストレスが上昇します。

腰の施術を受けても良くならない方は特に胸椎部の施術を行うことで、症状の変化を体感して頂けます。

手術することなく狭窄症が改善された方々の声をまずはご覧ください

歩くだけで激痛だった腰がすっかり良くなりました!!

 腰部脊柱管狭窄症の改善 : 神戸市灘区在住


歩くだけで激痛だった腰がすっかり良くなりました。
とても丁寧にみてくださるので安心です。
スポーツの上達についてもよく教えて下さるので頼りっぱなしです。
ありがとうございます。

※この体験談は個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

生活すべてに支障があった腰が、施術で良くなってきました!!

 腰部脊柱管狭窄症の改善 : 神戸市東灘区在住


通院させてもらうに伴い、だんだん腰が良くなってきました。
自分でも色々頑張って運動するようになりました。
嬉しくなりました。
お陰様で良くなってきました
ありがとうございます。

※この体験談は個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

私に今一番必要な療法をしてくださり、満足しています!!

 腰部脊柱管狭窄症の改善 : 神戸市中央区在住

私は今までマッサージの上手な先生と出会うことが出来、その時は充分満足で幸せなのですが、1週間・10日程立つと、またマッサージをしないと生きていけない体に戻るのが嫌でした。
そんな時、余り期待もせず何気なく入った「ちはや鍼灸接骨院」
エコーで自分の靭帯、筋肉などを診る事が出来て納得できた事と、私に今一番必要な療法をしてくださることです。
又、施術をした日は良く眠れます。
若い先生ですが、一生懸命やって下さいます。

※この体験談は個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

 

痛みやしびれの根本原因である『身体のゆがみ』と『姿勢バランス』を徹底的に整え、身体の動きを邪魔していた無駄な力が抜ける事でスムーズに身体が動くようになります。

今悩まれている症状から解放されるんだという、自信をもって頂けます。

その為に当院では施術に3つのポイントを置いています。

  • 原因究明
  • 症状によって起こる身体変化の説明
  • 施術による症状の変化

この中でも特に驚かれるのが現状の説明です。

東洋医学的な説明ですので、病名ありきではなく身体のバランスや流れを用いて説明しています。

この説明の中で普段気づきもしないクセや日常生活動作、過去に怪我した後遺症など問診票に記載していないことまで説明に出てきます。

施術の変化が出るまで、本当に改善するのか半信半疑な方もいらっしゃいますが、施術を続けて行こうと言われる方が非常に多いです。

  • 仕事や家事の効率がアップ
  • 痛みが出ても治し方がわかるので、不安になる事が無くなる
  • リラックスして眠れる
  • 体調不良によるイライラがなくなる
  • 子供と目一杯遊べる
  • 家族旅行にもどんどんいける
  • 原因が分かる事で生活習慣の見直しができる

いい方向に向かっていくと心技体のバランスが確実に上がってきます。その為、精神的余裕が出てくるので行動が積極的になってきます。

これは医学的にも解明されていることで、身体のバランスと心技体のバランスは平行して上昇していく事が多いです。

あなたの身体に潜む「健康になりたい」を引き出す為、あなたに合った軽い刺激で骨格を元の位置で安定させます。

人には危険から身を守るために「防御反応」が備わっています。この時、身体は非常に強い緊張状態にあります。

おなかが痛いときにお腹を抱えるようにうずくまる動作がこれに当たります。

その為、痛みを伴っている状態でただ気持ちいいからと強い刺激でモミモミしても、その場だけの気持ちよさで、実は緊張が強くなり防御反応が一層強くなる為、効果を感じることは非常にまれです。

あなたの大切な人が痛みやしびれで不調を訴えてきた時、あなたはその方の皮膚を軽くさすり、良くなって欲しいと考えませんか?

これが施術の根幹で「手当て」の名の由来です。

軽い刺激で身体を調整していく事で、防御反応が落ち着き身体が安定していきます。

当院の施術も、あなたが痛みを訴える場所に手を当てることから始まります。

この手を当てることで皮膚から伝わってくる情報を元に施術を進めていきます。

患者さんからは「なんでこんな事で痛みがとれて、身体が軽くなるのか分からない」と不思議がられます。

当院で行っている施術の特徴でもある、「手当て施術」の特徴でもある、身体の大半をしめる皮膚のと身体が正常に戻ろうとする反射を使い、手技で身体を安定させます。

痛みやしびれがある部分があったとしても、身体は一つです。

全身の調整を行う事でただ痛みが出ないだけでなく、症状が出る以前にも増して動きやすい身体になります。

※ゴリゴリ・モミモミ系マッサージをご希望の方はお越しになられても、ご期待にそえません。鍼灸施術も状態を確認し、この症状なら鍼灸のほうがスムーズにいい状態に戻っていくと感じたときのみ使用していますが、基本使用いたしません。

施術料 7000円(税抜き)
※初回は初診料(問診や検査料)として2000円頂きます。
※保険診療は行っておりません。

どこに行ってもよくならない不調でお困りの方に

ちはや鍼灸接骨院、院長の高橋裕介です。

『あの時あきらめなくて、本当によかった』

『焦らず取り組んだら、すごく楽になった』

こんな風に、希望を持っていただき、毎日楽しく快適に過ごしてもらえる環境に感謝しながら日々施術をしています。

わたしも、過去に腰痛と痺れで苦しんで、あちこち受診し、原因が分からず、最終的に自力でよくなった経験があります。

「この症状とは一生付き合っていくしかないのかなぁ・・・」

治らない事に絶望した経験を同じように感じている方がいるのであればサポートしたいとの思いから柔道整復師・鍼灸師になりました。

腰痛とスポーツ疾患を専門にしていますが、その他の急性症状(寝違い・日常生活内での捻挫や打撲)や、慢性の症状(頭痛・五十肩・膝関節痛・腱鞘炎など)も得意としてます。

楽な身体の使い方やスポーツのコンディション調整に至るまで、身体や整体に関することでしたら、なんでもご相談ください。

お待ちしています!

あなたが「ホントにやりたい事」「楽しみたい事」をイメージした時、あなたの身体は健康体ではないですか?

痛みが無くなっても不安が消えず、やりたいことが出来ないならそれは「改善」でも「元気」でもありません

元気いっぱいでやりたかったことが楽しくできる、これこそが「完治」で「健康体」だと思います。

施術に対する考え方は人それぞれですが、来院する際は症状がとれた時にやりたい事を必ず考えて来てください。

「病は気から」

この言葉につきます。

治りたい気持ち、やりたい思いをどんどん現実化させていくために施術させてもらいます。

あなたが健康体になることで、あなたの周りの方々も喜んでくれると思います。

ご来院、心よりお待ちしています。

カーナビに住所を入力すると、当院の裏側(海側)に誘導される事があります。
若宮線(山手幹線と2号線の間の幹線道路)沿いですので、お間違い無いようにお願い致します。

※専用駐車場はありませんので、お近くのコインパーキングをご利用ください。

JR六甲道より徒歩5分 / 阪急六甲より徒歩9分 / 阪神新在家より徒歩9分

>>詳しい道順はコチラ

ご予約・お問い合わせは、今スグこちらへ!

電話番号 078-861-1151

お問い合わせをお待ちしております。 →メールでのお問い合わせ

電話をかける
メールでのお問い合わせ

ページトップに戻る